2007年08月14日

今後の動きは外人次第か!

日銀も資金供給へ!

13日週明けの東京市場は
先週末のNY市場が
マイナスで引けたものの、
底堅い動きを示したため、
買い安心感が広がり
日経平均は小幅高でひけました。

しかし、
TOPIXはマイナスで引けており
強弱感が入り乱れた内容となっています。

とりわけ
東証1部で
25日移動平均線を
株価が上回っている銘柄数は、63銘柄。
そのうち、
上昇トレンドが崩れていない銘柄は、

1949住友電設 2053中部飼料 3205ダイドーリミ 

3405クラレ 4028石原産 4201日本合成 

4543テルモ 5302日本カーボン 6217津田駒 

6440JUKI 6503三菱電 6755富士通ゼネ 9684スクエニ

の13銘柄となっています。

今後、
この数が多くなっていけば
相場の持ち直しを示唆しますが、
再度の下値更新から
先般指摘しておきましたように、
中長期の調整局面を脱するには、
相当の時間を要することも伺われます。

-----------------------------------

日経225にも効果的です。
   ↓↓

「株ぞう」
posted by 美樹本恵吾 at 17:16 | TrackBack(0) | 株式情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51368378

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。