2007年08月13日

フランスのパリバが端緒をきる!

サブプライムローン問題は世界的な広がりへ!

先週末の東京市場は、
アメリカのサブプライムローン問題が、
ヨーロッパに波及し、
世界的な広がりを見せる中、
欧米の投資家が
日本市場から資金を引きあげる
流れが止まらず、
一気に下げを加速させました。

特に注目したいのは、
8月10日(金)のザラバ安値が、
瞬間的ではありますが、
8月2日のザラバ安値16,653円を
切ったことです。
今回は、
3月5日のチャイナショックの
ザラバ安値16533円は
辛うじて下回ってはおりませんが、
今後一旦戻しても
リバウンドの域を脱し切れない公算が
強くなってきました。

今日の注目銘柄

1982日比谷設備 2002日清製粉 2211不二家 

3401帝人 3941レンゴー 4343イオンファン 

4404ミヨシ 5471大同特鋼 5602栗本鉄鋼 

6310井関農 6363酉島製 6489前沢工 

6866日置電 6963ローム 7915 日写真

7968田崎真珠 8165千趣会 8268西友 

9301三菱倉 9411テレ東

ファンダメンタル分析は、
各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングも
しっかり分析して頂きますと
最大限有益な情報となるかと思います。

短期の調整を終了し、
非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。
この銘柄を参考に、
投資・売買することは否定しませんが
自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。
上がってしまった銘柄は追わず、
押し目からタイミングを計って
出動するようにしましょう。

--------------------------------------

日経225にも効果的です。
   ↓↓

「株ぞう」
posted by 美樹本恵吾 at 16:22 | TrackBack(0) | 株式情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51256995

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。